コーチングを受けるとどんなメリットがあるの?

こんにちは。ためなおです。
コーチングを受けるとどんなことが得られるか分からない、検索してみると偏見もあったりして受けるのが不安。なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、コーチングを実際に受け、実施している私がコーチングで得られることについて紹介したいと思います。

そもそも、コーチングは何ぞや?と思われている方は下記のページをご覧ください!

あわせて読みたい
コーチングとは?分からない人のためのざっくり解説
コーチングとは?分からない人のためのざっくり解説この記事では、コーチングをほとんど初めて聞いたよって方から、なんとなくわかるようでわからないと思っている方が、コーチングの概要を理解することができます。ライ...

コーチングを受けるか否か迷っている、という方の参考になれば幸いです。

目次

コーチングを受けるメリットはあります!ただし自分次第。

コーチングを受けることで得られるメリットは様々あります。

コーチングを受けるメリット

コーチングを受けると一般的に下記のようなことが実現できます。

  • 自分に向き合うための時間が作れる。
  • 自分が目指したいもの、考え方などが見えるようになる。
  • 他人に振り回されない生き方ができる。
  • 主観的な凝り固まった見方に対して違う視点が与えられることで、物事の見方が多様化し、偏った考え、先入観などから解放される。
  • 一緒に目標に向かって走ってくれる人がいるので、モチベーションアップ→結果的に成長スピードが高まる。
  • 個人で決めた目標を達成できる。

抽象的に見えるかもしれないのですが、これは多くの人がコーチングを受けることで実現できるメリットです。実際のコーチングではもっと個人的なテーマについてセッションを行い、そのテーマについての問題解消もできます。

なぜはっきり言いきれないかというと、コーチングがテーラーメイド(個別対応)のためです。テーラーメイドとは、「一般的にこれがいい!」という指標で進むのではなく、「個人のペースや生き方に沿ったやり方で進めていく」ことを重視する考え方です。

ですから、多くのサービスとは異なり、必ず提供できるものというのがありません。これがコーチングの分かりにくい面でもあるのではないかと思います。

コーチングの効果は数か月後

また、コーチングの結果が出るのは、すぐにではなく、だいたいセッションが始まってから数か月(3~4か月)程度です。

気づきなどは初回からある人もいますが、未来の自分が当たり前になっていくので変化を感じにくいこともあり、結果として、コーチングって効果ないんじゃない?と思っている人が多いのかなーと思います。

とはいえ、コーチングを始めてから意識が変わり、生活や考え方を改善し、自分のありたい姿になっていく人はたくさんいらっしゃいます。

コーチングの効果は自分次第

コーチングはテーラーメイドなので、確実に「これが得られます」と言えないのが分かりにくいところ、信じにくいところなのではないかと思います。

自分に合った方法で自分が問題と思っていることに対して、問題解決あるいは問題だと感じない状態になることができます。

コンサルやティーチングでは、ソリューション(解決策)があり、その方法について提案しますが、コーチングでは明確な解はありません。

正しい生き方は人それぞれですから、生き方については自分なりのあり方を探していく。という意味で自分の中から答えを引き出していく作業(問いかけ)をします。

参考:私がコーチングを受けて手に入れたこと

参考までに私がコーチングを受けてから変化があったことについてお伝えします。

私がライフコーチングを半年受けて得られたもの

  • 自分に合わないと思っていた仕事をやめる決心がついた
  • 暮らしたい場所で生活することができるようになり、休日のQOLが大幅に向上。
  • 他人よがりな考え方をやめ、自分でどうするか、考えるようになった。
  • 人に振り回され、圧倒されていたが、自分のペースで着実にステップを踏めるようになってきた。
  • HSPで物事に過剰に反応していたが、大きな問題となりにくくなり、結果として気にならなくなった。

こんな感じです。細かいことも書いていけばキリがないのでもっと聞きたい方は直接聞いてください^^
感覚としていえることは、明らかに以前の自分より明るくなっています悲観的に考えていた物事が減り、受け止める力がアップしています。

苦しい毎日→楽しい毎日に変化したので、行動も前進するし、やりがい、生きがいも見つけられるようになりました。友達からは、顔が明るくなったねーと言われるようになりました。

もちろん自分の行動なのですが、コーチのサポートや応援の声かけがあったからこそ
ここまでできました。

やっぱり一人でないからこそモチベーションが保たれるというのはとても大きいと思います。

この記事を書いた人

○早稲田大学、東京大学大学院にて構造物の耐震シミュレーションの研究を行う。ものの仕組みを読み解き、整理する論理力に優れる。

○塾でのチューターとして、6年間、延べ2000時間以上の個別指導、学習進路指導を行う。

○結婚後、2度の転職をし、適応障害となる。コーチングに出会い、自分のやりたいことやあり方を大切にする生き方を取り戻す。

○コーチング×コンサルティング×ティーチングの3つのサポートをテーラーメイドで組合せ、クライアントが自分の思いを大事に生きるためのライフセッションを提供している。

目次
閉じる